多摩市関戸の歯医者さん のもと歯科医院の院長紹介

院長:能本 実(のもと みのる) 

.jpg
歯を失った原因、虫歯になった原因を見つけなければ、いくら治療をしても同じことになってしまいます。

私達は原因を追求し、再び虫歯や歯周病にならないように努力しております。

また、もし治療が必要となってしまった場合は、ひとつの治療法にとらわれず、皆さまのニーズに沿って、それぞれの利点欠点を十分に説明し理解していただきみなさま自身が治療を選択できるようにしております。

ご自身のお口の状態を理解することにより、さらに関心をもつことが、二度と罹患しないようになることに繋がると考えております。

また、治療に際しては、なるべく痛みを伴わないように細心の注意をはらっております。

一本の麻酔も疼痛を感じないように、表面麻酔や極細の針を使い、ゆっくりと効かせていきます。そのために治療時間は30分から一時間かけて、丁寧に治療させていただいております。そして、見えない場所の治療であるからこそ、被曝量の少ないデジタルレントゲンや口腔内カメラを駆使し、明示して治療に納得していただいております。

安心して治療を受けていただけるよう、スタッフ一同十分なコミュニケーションをとることに心がけ、大切な健康を守るための手助けを行わせていただきます。 



【院長略歴】

1965年 12月29日 生まれ・巳年・山羊座・B型です
多摩市桜ヶ丘出身で現在も在住して50年!利き手は両手です。
結婚していますが、残念ながら子供はいません。
 
1996年 のもと歯科医院を開院しました。
1996年 阿部晴彦総義歯研究所 研修課程修了
1997年、2003年 佐藤直志歯周病研修アドバンス課程修了
2002年 UCLA大学歯周病とインプラント国内留学プログラム課程修了
2003年 顎咬合学会咬み合わせ認定医取得
2010年 東京医科歯科大学歯内療法研修課程修了



【所属学会】

日本先端医療研究会会員
日本口腔インプラント学会会員


ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
042-338-0531